読み込み中…

全身脱毛ってどういうもの?全身脱毛をする際に知っておきたい豆知識

主な脱毛方法とその特徴

脱毛方法には、脱毛クリーム・光脱毛・レーザー脱毛など様々な種類があります。脱毛クリームを塗布する方法は痛みが無く、抜毛と同様に自分でもできる簡易な方法です。ただし、毛根が生きたままなので、何回も塗り直さないとやがてムダ毛が生えてくるでしょう。光脱毛は、ムダ毛を処理したい部分にフラッシュ照射するメソッドで、痛みも無く広範囲に渡り一度に処理できます。光脱毛も一時的な効果が認められますが、時間が経つとまた生えてくることが少なくありません。光脱毛は、一般的な脱毛サロンで施術を受けられます。

これに対して、レーザー脱毛は医療行為で、医師が施術するクリニック以外では受けられません。レーザー脱毛は毛根を破壊するので、永久脱毛の効果が得られると言われています。施術中痛みを伴うこともありますが、局部麻酔を使ったり、照射する皮膚を冷却したりして痛みを軽減することも可能です。レーザー脱毛は他の施術に比べて費用が高額で、施術の後肌を休ませるため長期間にわたり通院する必要があります。

全身脱毛を受ける際の注意点

全身脱毛といっても、手間のかかる顔やVIOの脱毛が含まれておらず、別料金となることもあるので注意しましょう。VIOとは、Vライン(ビキニライン)・Iライン(陰部の両側)・Oライン(ヒップ奥)という3つのデリケートゾーンを指します。また、一旦施術を終えた後に一部脱毛が完了していない部分が見つかった場合、追加料金を取られることなくフォローしてくれるか確認する必要があります。全身脱毛は施術完了後に高い満足感を得られますが、パック料金は高額になることが多く、選択には慎重さが求められるでしょう。

全身脱毛とは、顔の頬や口周り、襟足などの首周り、手足の全体と胴全体の毛に光を当てて毛を無くしていく事を言います。