読み込み中…

初めての人必見!VIO脱毛前に注意したいポイントは?

事前に自己処理をして行く

VIO脱毛の注意点は、必ず脱毛前に自己処理をすることです。毛が残っていると照射できなかったり痛みが感じやすくなります。よく自己処理で利用されるカミソリや毛抜きは、肌を傷つけやすいアイテムです。そのため、脱毛サロンやクリニックからは、カミソリや毛抜きの利用は推奨されません。自己処理には、肌への刺激が少ない電動シェーバーを使うようにしましょう。脱毛前には、除毛クリームやブラジリアンワックスの利用も避けた方が良いでしょう。強い成分が含まれているため、肌への負担が大きく肌トラブルを起こす可能性があるからです。また自己処理後は、しっかり保湿をすることが大切です。肌が荒れていると、脱毛の効果を最大限に感じることができません。保湿は入念に行ってください。

サロンやクリニックのシェービングサービスも利用可!

基本的に脱毛前は、施術する箇所を自己処理しておく必要があります。しかしサロンやクリニックによっては、剃り残しや手が届きにくい箇所をスタッフがシェービングするサービスも用意されています。自己処理が難しいなら、こうしたサービスを利用すると便利です。各店舗によってサービス内容は異なりますが、VIO部分の中ではOラインを無料でシェービングしてくれる店舗が多いです。シェービングを頼む場合、脱毛の施術時間が短くなることがあるので注意が必要です。これは、一人ひとりの施術時間が決まっているためです。サロンやクリニックの多くは、平日の夜や週末に予約が集中しています。予約の時間帯によっては、すぐ次のお客様が来店するので、施術の時間を伸ばせない可能性が高いといえます。

VIOライン脱毛は、全身脱毛のプランに含まれていない場合もあります。その場合には別途予約や料金が必要なため、事前に対象部位の確認が必要です。